CORD Introduction, ONF Timon Slone

QCT Switch for Trellis and CORD

Central Office Re-architected as a Datacenter (CORD) は通信事業者のCentral Officeの新設計であり、専用ハードウェアを、汎用サーバー、スイッチ、アクセスデバイス、ソフトウェアに置き換えたものです。CORDは、レジデンシャル、モバイル、エンタープライズの3つの使用分野がサポートされています。

QCTは専用ハードウエェアがディスアグリゲートされる傾向を十分理解しており、SDN、NFV、クラウドテクノロジーを最大限活用することが適切な戦略であり、ビジネス環境の進化に反応し取組むことを確信しています。

これらを念頭に、QCTは世界発の「QCT CORD Ready POD」を構築しました。これは最新のIntel® Xeon® スケーラブル・プロセッサを搭載し、NUMAバランス設計を採用し、最新のCORD Ready 5.0 プラットフォームと互換性があります。

QCT CORD Readyソリューションは、柔軟なCORD PODフォームファクタで提供されます。 これにより、5Gオペレーターとワークロードサービス開発者は、CORDアーキテクチャーを構築するためのコンポーネントの適切な組み合わせの検索に時間を費やす必要がなくなりました。 単に電源を入れるだけで、この強力なCORDアーキテクチャ上で開発された最新サービスの利点を楽しむことができます。

世界初CORD PODソリューション

簡単なハードウェアインストレーション

専用アプライアンスの廃止

Timon Sloane, VP of Marketing and Ecosystem at ONF

“As a respected member of our organization, QCT has actively collaborated in the development of the CORD platform with their expertise in designing and manufacturing of server, storage, switch and rack systems. Having been validated by ONF, QCT’s CORD Ready POD is not only compatible with the latest CORD 5.0 platform, but also the first validated CORD POD realized on the latest Intel® Xeon® Scalable Processors. ONF sees a level of investment and commitment from QCT suited to ensure the introduction of more CORD solutions for a variety of 5G use cases and scenarios”.

CORDアーキテクチャー

CORD Ready POD トポロジー

推奨システム

QCTは、様々なワークロードに対するCPU、ネットワーク、およびストレージリソース要件を満たすために、種々のサーバーとスイッチを提供します。 QCT CORD Ready PODソリューションは、QCT 1Uおよび2Uサーバを用いた2つのSKUで利用可能になっています。構築システムをカスタマイズしたい場合、企業はQCTに問い合わせることができます。

SERVER

QuantaGrid D52B-1UQuantaGrid D52BQ-2U
Head NodeCompute NodeHead NodeCompute Node
1313
Intel® Xeon® Scalable Processor

Switch

QuantaMesh BMS T3048-LY8QuantaMesh T1048-LB9
Management SwitchFabric Switch
14


Contact QCT Expert

Get more information about QCT  Solutions!